メニュー

低燃費タイヤって??

トップページ > タイヤの豆知識 > 低燃費タイヤって??

車もハイブリッドなど燃費のいい車が多くなってきましたが、タイヤの世界も低燃費タイヤと言って、従来のタイヤよりも燃費が伸びるタイヤが多くなりました。

なぜ、燃費がよくなるの?

「進む」「止まる」「曲がる」の車の基本的な動きが出来るのは、タイヤが地面と接していて、タイヤと地面の間の摩擦があるからです。この摩擦のことを「転がり抵抗」と言います。
レーシングカーは、「進む」「止まる」「曲がる」を確実に行わないといけないので、転がり抵抗が高いタイヤを使っています。転がり抵抗が高いということは、それだけ摩擦力が働くので、その分燃料が必要で、燃費が悪くなります。

低燃費タイヤは、この「転がり抵抗」を、低く抑えたタイヤです。よく転がるので、同じ燃料でも遠くまで転がり、結果、燃費がよくなります。

転がり抵抗が低いからと言って、「進む」「止まる」「曲がる」の基本的が動きは損なわれていませんので、ご安心ください。

どのくらい燃費が良くなるの?

低燃費タイヤには、転がり抵抗の性能によって、いくつかに分類されます。
一般的には、下記の表のような燃費が改善されます(※運転の状況によって、値は変わります)。

  • 燃費改善率確認表燃費改善率確認表
  • スポンジ入りタイヤ
タイヤのことでお困りなら山本タイヤ商会へ!!
  • 気軽に行けるタイヤ屋さん 山本タイヤ商会

営業日カレンダー

6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • :お休み
  • :延長営業(18:30まで)
  • :延長営業(19:00まで)
  • :10:00より営業