メニュー

タイヤの保管方法

トップページ > タイヤの豆知識 > タイヤの保管方法

福井は冬に雪が降りますので、夏場はスタッドレス、冬場は夏タイヤを保管しておかないといけません。
タイヤはゴムで出来ていますので、直射日光や雨が当たる場所に長時間置いておくと、ゴムが劣化してしまい、タイヤの寿命を縮めます。また、タイヤの変色や変形の原因にもなりますので、保管の際は、

  • 直射日光や雨が当たらない屋内に保管
  • タイヤに直接傷がつかないような場所に保管。ラック等での保管が望ましい。
  • 発電機やバッテリーの近くには置かない

といった注意が必要です。

タイヤも4本となると、それなりの場所が無いと、しっかり保管できません。
どうしても保管場所が無いという方には、山本タイヤの「タイヤ管理安心パック」をご利用下さい。タイヤの保管だけでなく、点検や交換も行いますので、煩わしいタイヤ交換の手間が無くなります。

  • タイヤ管理安心パック
タイヤのことでお困りなら山本タイヤ商会へ!!
  • 気軽に行けるタイヤ屋さん 山本タイヤ商会

営業日カレンダー

6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • :お休み
  • :延長営業(18:30まで)
  • :延長営業(19:00まで)
  • :10:00より営業